お知らせとイベント案内・ブログ

11/30(金)ブライスちゃん着物ワークショップ☆@天満橋

ブライスちゃん着物ワークショップ11月のnewメニューは「裳(も)」☆
唐衣の背に当てる「裳(も)」を作ります。
 平安時代、女性の成人式はこの裳を着ける儀式でした。 
成人式と言っても今の20歳ではなく、通説では初潮を迎えた後の10歳代前半の女子が対象とされていて、成人したものとして当該の女子に初めて「裳」を着せる式で、裳着を済ませることで結婚などが許可されたそうです。

裳は唐衣の背に当てて着ける「大腰(おおこし)」 
後に引く二筋の「引腰(ひきこし)」 
裳を腰に結びとめる「小紐(こひも)」と「小腰(こごし)」 
八幅(やはば)からなる「裂(きれ)」から構成されています。 

裳
雅な五衣唐衣裳(いつつぎぬからぎぬも)姿を完成させてみませんか♪

和裁をしたことのない人でも気軽にご参加できます☆
下写真はは小袖に長袴姿です。

kosode

☆お着物、羽織などのメニューもありますのでお問合せくださいませ。

次回ブライスちゃん着物ワークショップは
●日時:11月30日(金)13:15~16:45
●場所:マルゼンボタンギャラリー2階 MB salon

ぜひぜひ気軽にお問合せくださいませ☆

■場 所 マルゼンボタンギャラリー http://www.mbgallery.jp/access.html
     大阪市中央区島町1-1-2 丸善ボタンビル2F
     京阪電鉄・地下鉄谷町線 天満橋駅4番出口すぐ
     ※参加者が3名以下の場合、東大阪長田教室になります。
■持ち物:裁縫道具、メモ、筆記用具 

■レッスンメニュー:A,B,Cのメニューの中からお選びください。

A:裳=5000円(型紙、生地代含む☆)
       
B:前回の続をみっちりレッスン=3800円
   
C:なんちゃって袷着物=6000円(型紙+着物正絹生地代含む。)
      
■定 員:6名 
■お申込み:予約・問い合わせフォーム、メールまたはメッセージ、お電話でお申込みください。
      お振込み先をお知らせいたしますので参加費を開催日の
      2日前までにお振込みまたはご連絡ください。 
      ご入金を確認した時点でお申込みが確定します。

予約カレンダー http://www.kimonosakusaku.com/calendar/
問い合わせフォーム http://www.kimonosakusaku.com/inquiry/

お手持ちの生地がございましたらお持ち下さってもOKです。 
お気軽にお問合せくださいませ♪

コメントを残す

ページの一番上へ